オカムラ コンテッサ 肘 パッド超格安修理!/肘 パッド2種類の互換と判別

コンテッサ肘パッド修理

オカムラ Contessa 肘 パッド合皮貼り

悩んでいる子ねこ

オカムラ コンテッサ 肘 パッドが、加水分解して、部品交換したいけど左右セットで約1万円かぁ~

ねこ先生

100円ショップで買った合皮を貼ると、超格安に純正品より風合いを良くできますよ。

この記事は,コンテッサ 肘 パッド(アームレスト)2種類の互換と判別方法と、モデル1(裏面が黒色のタイプ)肘 パッドの合皮貼り修理を紹介します。

また、肘 パッド の交換をされる方も取り外し方を参考にご覧ください。

目次

オカムラ コンテッサ 肘 パッド2種類の互換と判別

※総革張りチェア用肘パッドも存在するようですが、 品番不明です。

※モデル1とモデル2の互換性はありません。

モデル1(裏面が黒色のタイプ)

  • 右肘品番:G92040X
    G721 ネオブラック/G751 ネオグレー
  • 左肘品番:G92041X
    G721 ネオブラック/G751 ネオグレー

モデル2(裏面が白色のタイプ)

  • 右肘品番:A14499X
    G721 ネオブラック/G751 ネオグレー
  • 左肘品番:A14500X
    G721 ネオブラック/G751 ネオグレー

オカムラ コンテッサ 肘 パッド修理に使用した材料と価格

肘パッド修理使用材料

接着剤

コニシボンドG10Z:肘パッドと合皮接着に使用

セメダインEP001N:パテ代わりに使用

合皮

ダイソー合皮はぎれ

後日、セリアで見た合皮の方が、コンテッサのヘッドレスト、アンバーサポートに使われている革に生地模様が似ていることを確認しました。※接着できるかは試しておりませんので不明です。

オカムラ コンテッサ 肘 パッド修理に使用した工具

プラスドライバー ♯2

ヘラ

今回はニトリル手袋をした手を使って、接着剤を伸ばしました。

やすり

ゴムハンマー、ローラー

接着面清掃溶剤

エタノール、シリコンオフ、シンナー等

ウエス

洗濯したボロ布、ショップタオル等

オカムラ コンテッサ 肘 パッド修理手順

ビス2本をプラスドライバーで外し、後ろにスライドさせて取り外す。

(肘パッド モデル1:裏面が黒色のタイプ)

STEP
肘パッド取り外し (肘パッド モデル1:裏面が黒色のタイプ)
肘パッド外した所

ビス2本をプラスドライバーで外し、後ろにスライドさせて取り外す。

スライドさせずに無理に外すと引っ掛けが折れてしまいますので注意して下さい。

STEP
パテ盛り部を清掃

ウエスにシリコンオフを染み込ませて脱脂。

STEP
パテ盛り・パテ研ぎ

セメダインEP001Nをパテ代わりに盛って、乾燥後やすりがけ。

※ セメダインEP001N は難接着物用です。

肘パッドヤスリがけ
STEP
接着剤塗布面を清掃

肘パッド、合皮 両方の接着面を、ウエスにシリコンオフを染み込ませたウエスで脱脂。

STEP
肘パッドへ接着剤塗布
肘パッド接着剤塗布

接着剤をヘラや手で伸ばす この時均等に伸ばすほど仕上がりが綺麗になります。

STEP
合皮へ接着剤塗布
接着剤による合皮チヂレ

写真のように合皮はぎれは、接着剤で裏地が溶け、表面も縮れたが、そのまま合皮を伸ばすように接着した。乾燥後見ためは、まったく問題なくなりました。

STEP
塗布した接着剤を指で触って指に付かくなるまで20分位乾燥させる
肘パッド接着剤塗布後20分経過写真
STEP
合皮と肘パッドを貼り合わて、圧着
肘パッドに合皮貼り合わせ

合皮と肘パッドを貼り合わて ハンマーで叩くかローラーで圧着させる、強い力で圧着させるほど剝がれません。もちろん、 力を入れすぎると壊れますので、注意が必要です。

STEP
余分な生地をはさみで切る
肘パッド合皮接着後余分な所をカットしている所
STEP
コンテッサ 肘 パッド取付
肘パッド合皮はり後椅子に取り付けた所

肘パッドをコンテッサに取付けて作業終了。

接着剤が乾燥すると凸凹は、写真より目立たなくなりました。

このオカムラ コンテッサをどんな部屋で使用しているか気になる方は、DIYで机と棚の製作を紹介しておりますので、こちをご覧ください➜【DIY】本格的でおしゃれな机!【DIY】本格的でおしゃれな棚!

最後に

オカムラコンテッサ

加水分解したコンテッサ 肘 パッドが綺麗になりました。

実は、このチェア、フリマアプリで直接引取りを条件に送料分値引きしてもらえたので、車で引取りに伺ったところ、出品者の学生さんに「遠い所までわざわざお越し頂きご苦労様です」と菓子折をスッと渡され、帰りの車の中で温かい気持ちに包まれておりました。

暫くすると車内が臭いんです・・・匂いの元は椅子です。

そのあと1週間、椅子を積んだまま車中泊生活をしておりましたので、長期間さかなみたいな生臭い匂いに包まれて過ごすことになりました。

コンテッサをよく見るとあちこちボロボロで座面も割れておりました

コンテッサ座面修理は、こちらからご確認いただけます。

それでは、新品部品は左右で約1万円するオカムラ コンテッサ 肘 パッド合皮貼り挑戦してみて下さい。その際、この記事を参考していただければうれしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる