外壁塗装をシリコン塗料でDIY。塗料5種類の耐用年数とコスパ比較

外壁塗装アイキャッチ
悩んでいる子ねこ

外壁塗装でコスパの良い塗料はどれ?

ねこ先生

今回の外壁塗装は、シリコン塗料を使用しました。コスパが良いのは、ラジカル(シリコン) 塗料でした。

軒天ベニヤの張り替え修理中に、白く塗装されたモルタル外壁を触ると手に白いチョークの様な粉がつ付きます。外壁の塗り替え目安になっているチョーキング現象のようです。

遠目からは、軒天と焼き杉板が反って釘がきいていない所や痛みが目立って気づきませんでしたが、白いモルタルの外壁部分も、塗り替えの必要があります。

いずれにせよ実家の西面は、軒天修理するにあたって足場を組んでもらう予定ですので、足場代が無駄にならないように、実家の東面、北面、西面のモルタルの外壁塗装、軒下(軒天ケイカル板、軒天ベニヤ板、軒、棟木、母屋)、ひさしを塗装することにしました。

足場施工面積から割り出す足場代など詳細はこちらです➜足場を個人でレンタルした価格と使用レビュー

塗料を買いに実家近くのホームセンター「GooDay」に行くと、外壁用塗料は、関西ペイントの水性シリコンと油性塗料の2種類しか品揃えがなかったので、

その場で外壁塗料の樹脂情報を調べると、最近の水性シリコン塗料の性能は、油性塗料より少し劣るだけとのこと。

それならば、匂いが少なく、水で薄められ、あとしまつが楽で、素人にも塗りやすい水性シリコン塗料を購入する事にしました。

水性シリコン塗料で外壁塗装を終えて、神奈川に戻ってから外壁塗料の樹脂について調べ直すと、

色が白なら水性ラジカル(シリコン)塗料が、耐久年数と値段を考えるとコスパに優れているようです。

では、外壁塗料についてまとめましたので参考にしていただければ幸いです。

目次

外壁塗料5種類の耐用年数とコスパ比較

樹脂耐久年数価格
(Amazon、楽天市場調べ)
コスパ商品名
フッ素15年高い
ラジカル(シリコン)15年15Kg 13,000円アレスダイナミックTOP
シリコン10年14L  11,500円カンペハピオ水性シリコン多用途
ウレタン8年安い×
アクリル6年最安×

・耐久年数は、使用環境、施工などに大きく左右されます。
・カンペハピオ水性シリコン多用途の耐久年数は、従来のアクリル樹脂塗料の1.5~2倍。
・耐久年数のない商品もたくさんあります。
・耐久年数はあまりあてにならないので目安と考えてください。

ラジカル塗料の特徴:酸化チタンが、ラジカルの発生と活動を抑える事でチョーキングを抑え耐久年数を向上。酸化チタンは白い顔料なので、濃い色には酸化チタンが入っていないようです。

ラジカル塗料の各社商品名
日本ペイント:水性ラジカル(アクリル)「パーフェクトトップ」
エスケー化学:水性ラジカル(シリコン)「プレミアムシリコン」
関西ペイント:水性ラジカル(シリコン)「アレスダイナミックTOP」

カンペのアレスダイナミックTOPは、耐久年数がしっかりカタログに記載されており、強化剤(ダイナミック強化剤)を使うと雨の日でも塗装が出来るようです。価格を調べると今回使用したシリコン塗料と下塗り材より安かったので、今後外壁塗装の機会があれば、ラジカル塗料(アレスダイナミックTOP)を使用します。

アレスダイナミックTOP 13,000円+アレスダイナミックフィラー(下塗り材)5,000円+ダイナミック強化剤0.08kg 2,500円×2個=23,000円(税込)楽天市場
(価格は2021年10月26日確認時の情報です)

材料

外壁塗装塗料
外壁塗装材料

塗料、塗料バケツ、ローラー、ローラー延長接手、刷毛、ニトリルゴム手袋、スコッチブライト、マスキングテープ、養生テープ、養生マット、ポリマスカー、新聞紙、変成シリコンシーラー(白)、ショップタオル、ウエスなど

ローラー(マイクロファイバー毛長20mm)や刷毛を、少し価格が高くても作業に適したものを選ぶと作業効率が全然違います。

工具

外壁塗装工具

皮スキ、ワイヤーブラシ、高圧洗浄機(ホース自作)、多機能はしご、安全帯、腰袋、ロープ、カラビナ、作業靴(親方、寅さん)など

皮スキ(Y型75mm):今まで手にしたことがなかったのですが、スクレーパーより強くて、古い塗膜を剥がす、隙間に押し込む、皮スキをテコにベニヤ板を抜き出すなど、丈夫で用途が幅広く使い勝手の良さに驚きました。この工具と出会えただけでも外壁塗装をして良かった。

¥630 (2023/01/31 21:01時点 | 楽天市場調べ)


手順

下地調整

皮スキ、ワイヤーブラシー、スコッチブライトで剥がれかけの古い塗料を落とす。

皮スキ下地調整

高圧洗浄(アイリスオーヤマ FBN-301)

ノズル(強力タイプ):高圧洗浄機 アンダーボディランス FAR

家庭用の8千円しない小さな高圧洗浄機ですので、広い範囲を洗浄の際、モータが焼き付かないか心配しておりましたが、古い塗膜や汚れをしっかり落とし、最後まで力強く、良い仕事をしてくれました。
ノズルは強力で近づけすぎるとコンクリートも削れます。

高圧洗浄後
軒高圧洗浄後


マスキング

マスキングテープ、養生テープ、養生マット、ポリマスカー、新聞紙でマスキング。

マスキング西面

シーリング

ひび割れ、穴、軒天の目地など雨水が入りそうな所をシーリング材(コーキング材)で埋める。

コーキング

下塗り(カンペ カチオンシーラー)

しっかり攪拌して、薄めず使用。

下塗りカチオンシーラー
カチオンシーラー下塗りひさし

上塗り(カンペハピオ 水性シリコン多用途 白、こげちゃ)

上塗り白2回
西面、しっかり攪拌して、軒裏、軒天ケイカル板、モルタル部へ上塗り白2回後、こげ茶は塗っていない。
東側白こげ茶塗装
東面、モルタル部へ上塗り白2回、木部へこげちゃ上塗り1回後。
上塗り白とこげ茶
西面、 モルタル部へ上塗り白2回、木部へこげちゃ上塗り1回後。

あとしまつ

乾きが早く、塗りやすく、仕上がりも綺麗な塗料でした。また、水性塗料なので、刷毛や塗料バケツは、水で洗えて後始末が楽です。

塗料使用量

実家の東面、北面、西面のモルタルの外壁塗装、軒下(軒天ケイカル板、軒天ベニヤ板、軒、棟木、母屋)、ひさしの塗装による塗料の使用量などを、足場寸法より算出し、表にしました。

足場寸法
写真は西面足場、レンタル期間は10日間、くさび緊結式足場一式
77,000円(税込)株式会社トーケン
(価格は2021年10月6日請求時の情報です)
商品名使用量塗り面積塗り回数その他
カチオンシーラー
乳白色
7L35m²1回塗料がシャパシャパでバケツに入れ替える際、こぼした。
カンペハピオ
水性シリコン多用途 白
8L55m²
(2回塗り含む)
2回伸びが悪く塗りにくかったので、水で約5~10%希釈。
カンペハピオ
水性シリコン多用途 こげちゃ
1.1L7.5m²1回伸びが悪く塗りにくかったので、水で約5~10%希釈。
塗装を行ったのは2021年10月1日~15日の期間で、天気は快晴、最高気温は毎日30℃を超えた。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる